債務整理の無料相談窓口はココ!

住宅ローンの滞納っていつまでだと大丈夫?

住宅ローンを支払っている人は、毎月の高額なローンに頭を悩ませていることでしょう。ただ、こんな厳しい状況の世の中です。いつ何があるか分かりません。もしも、仕事がリストラになったり、病気で入院、通院などのため働けなくなる場合だってあるでしょう。そんな時には住宅ローンの支払いが難しくなることも考えられます...

≫続きを読む

 

住宅ローンに困ったら住宅を売れば大丈夫?

住宅ローンの支払いが困難になって、今後もどうしても支払うことができなくなった場合、住宅を売却する必要が出てきます。その場合、通常の売却だと不動産業者に相談して買い手を探します。このとき、残ったローン分を上回る金額で売却できれば何の問題も無いのですが、大抵は売ることはできたとしても、 残りのローン分に...

≫続きを読む

 

住宅ローンが支払えなくなったときの代位弁済とは?

住宅ローンを組むにあたって、当然ですが債権者である金融機関はただで何千万円というお金を貸してくれるわけではありません。その住宅ローンを組む不動産に対して担保権を設定して、もしも住宅ローンが支払えなくなった際にはその担保権を行使してその家を売却して借金の回収にあたりますと約束させます。さらに、それだけ...

≫続きを読む

 

住宅ローン滞納時の期限の利益の損失とは?

住宅ローンの支払いが困難になった場合、知っておくべき大事な用語があります。それは「期限の利益の損失」です。「期限の利益」とは、期限が来るまでは返済しなくて良い という債務者の権利です。つまり、何千万といったいくら大きな金額を借りていたとしても、契約通りに決められた期日に決められた額を返済するという ...

≫続きを読む

 

住宅ローン地獄からの脱出で見えてくるもの

住宅ローンを組んでいるご家庭は、毎月、そしてボーナス時の住宅ローンの支払いに頭を悩ませていると思います。住宅ローンはかなり家計にとって大きな負担となります。そもそも35年などの長期の住宅ローンを支払うとなったら、その35年間、一定の収入が確実になければなりません。途中でリストラになったり、病気で仕事...

≫続きを読む

 

失業したら住宅ローン破綻は逃れられない?

今の時代、失業やリストラなどは充分にあり得る事です。そして、そんな失業してしまった人の中には、住宅ローンを抱えている家庭も多いでしょう。住宅ローンを組むときは、何十年という長い期間、かなりの高額な支払いを毎月行っているはずです。そして、ボーナス払いや退職金払いをあてにして住宅ローンを組んでいる場合も...

≫続きを読む

 

住宅ローンが残っていても家を売ることができる?

住宅ローンが残っていても、家を売ることはできるのでしょうか?これは住宅ローンの支払いが厳しくなってきたような人なら一度は思うことなのではないでしょうか。一般的に住宅ローンの支払いが残っていても、 家を売ってしまえばその売ったお金が手に入るわけで、 それで残りの住宅ローンを支払えば問題がないように思え...

≫続きを読む

 

収入減が理由の任意売却の例

任意売却は、住宅ローンを支払えなくなった場合に、住宅を売却して、抵当権をはずしてもらうことができる手続きですが実際に任意売却を行った人はいろいろなケースがあるようです。以下に任意売却を行う場合のよくあるケースを紹介します。「会社の倒産やリストラによって住宅ローンが支払えなくなったケース。」これは一番...

≫続きを読む

 

住宅ローンが支払えないときは任意売却に着手する

住宅ローンの滞納は、誰も好きでやる事ではありません。続けていれば催促されますし、連帯保証人がいれば迷惑を掛ける事になります。どう頑張っても支払えないとあれば、ローンは保証会社へ移り、自宅は競売にかけられる事になります。 だったらいっその事、ローンの支払いができなくなってきた時点で、自宅を売払ってしま...

≫続きを読む

 

差押後、ローンを支払わなくてもよいてホント?

住宅ローンの返済が滞った!督促状にも最終通知書にも応じるお金がなくて、結果的には競売の開始決定通知書が来てしまった!! 競売の開始が知らされる前に、まずは任意売却を考えるべきです。任意売却とは、市場価値に見合った額で、一般的な中古住宅と同じように住宅を売却する事です。しかし、売却額とローンの支払額を...

≫続きを読む

 

住宅ローン滞納についてのよくある質問

任意売却を行う前には、住宅ローン滞納についての様々な疑問が生じてくるはずです。ここでは住宅ローン滞納についての主な質問と答えを紹介します。1.住宅ローンを滞納するとどうなる?住宅ローンも最初の1〜2回ぐらいだと滞納してもそれほど問題にはなりません。その都度、月に一度くらいは督促状が届きますが、 後か...

≫続きを読む

 

親がローン滞納?!まずは現状把握、早めの任意売却を

自分が住んでいる家のローンを、自分が管理しているとは限りませんよね。自分の親がローンの支払いをしている事も考えられます。親がローンの滞納をしている場合、どんな状況にあるのか、自分は把握できない事もあるでしょう。もし、家が競売にかけられる事になったら?どういう行動をとれば良いでしょうか? まずはローン...

≫続きを読む

 

住宅ローンの返済に困ったらやるべき事

家を買うときは、大抵の人は住宅ローンを組むと思います。これから何年もの間、住宅ローンを支払い続けなければなりませんが夢のマイホームが手に入るためなら仕方がありません。そうして長期に渡る住宅ローンを支払っている人が、様々な出来事が起こる日々の生活の中で住宅ローンの負担が苦しくなることもよくある話でしょ...

≫続きを読む

 

住宅ローン破綻した後に任意売却を行うこと

現在住宅ローンを支払っているご家庭は数多くいると思います。しかし、不安定なこのご時世、何があるかわかりませんよね。家を購入した当初は、ずっと住宅ローンを支払っていくつもりだったとしても、失業や再就職なども充分にあり得ることです。そうなると、当然住宅ローンを組んだときのような収入は望めず、そのままの設...

≫続きを読む

 

住宅ローン返済逃れ防止の二重システムとは

銀行は住宅資金として融資をする際、二重の「借金逃れ防止システム」を付けています。 一つは、担保権です。該当する物件に対して担保権を設定すると言う事は、もしローンが支払えなくなった場合に担保権を使って物件を売り払い、お金を回収しますよ、と言う事です。 もう一つは、保証会社との提携です。住宅ローンを組む...

≫続きを読む

 

住宅ローンの支払いは遅れても支払えば問題ない?

住宅ローンの支払いが様々な理由によって期限通りに支払えなくて、遅れてしまうこともあるかもしれません。では、たとえ遅れて支払っても何の問題も無いのでしょうか?引き落としの銀行口座に住宅ローン分のお金が無く、引き落としができなかった場合、まずは督促状が届くでしょう。そして、その後ちゃんと支払いを行ったと...

≫続きを読む

 

住宅ローンを支払うために節約すべきこと

よく家計の節約方法という特集がテレビや雑誌で取り上げられます。その時は、なるほど!と思っていても、いざ実践するとなると面倒になったり、節約していることがストレスになったりしてなかなか長期的に続ける事はできない人が多いのではないでしょうか。しかし、住宅ローンの支払いを行っている家庭はどうでしょう。そう...

≫続きを読む

 

住宅ローンはどんなケースで元金の据え置きができる?

私たちが通常支払っている住宅ローンは、元金と利息とをまとめて支払っています。例えば、3000万円を金利3%で30年借りた場合の1年目の返済月額は、だいたい12万円ほどで、元金分が約5万円、利息分が約7万円となります。この場合、元金の分(5万円)は除いて、利息のみの分(7万円)の支払いをすることを、元...

≫続きを読む

 

住宅ローンの審査ではここをチェックする!

新しく住宅を購入しようとするとき、一括で現金払いができるのならばそれに超したことはないのですが、一般家庭においては、あまりそんなに景気の良い話はありません。その購入した住宅を担保にして、住宅ローンを組むという人がほとんどでしょう。そして、住宅ローンを組もうとするとき、必ず審査が行われます。では、住宅...

≫続きを読む

 

途中で住宅ローンが支払えなくなった場合

少し前、独身女性がマンションを購入することが流行っていました。現在もそうなのかもしれませんが、アラサー、アラフォーになってバリバリ仕事をしている独身女性は、結婚するよりも先に自分のマンションを購入したいと思うのでしょう。その理由としては、高い家賃の賃貸に住み続けるよりも 自分の持ち物となるマンション...

≫続きを読む

 

住宅ローンはいくらだったら無理なく支払える?

住宅ローンの返済が困難になってしまい、住宅ローンを滞納してしまう事態になるのは、住宅を購入してから10年、15年経った頃が多いようです。そのころになると、購入当初には考えもつかなかった給料カットやボーナスカット、リストラ、転職、病気、 子供の教育費、親の介護費などにより、住宅ローンの支払いが厳しくな...

≫続きを読む

 

住宅ローン破綻の前に家計の見直しを

住宅ローンの支払いが困難になるのはどんなときでしょうか?リストラや失業、転職、給料カット、ボーナスカットなどが大きな理由かもしれませんね。もしくは親の介護などの費用が増えたり、子供の教育費が増えたりといった場合もあるでしょうね。そんな様々な理由によって住宅ローンの支払いが苦しいと感じたら、支払えない...

≫続きを読む