自己破産 相談

自力で返す事がベストではない場合もある。まずは相談を!

 

今ある借金を収入だけでは返済できず、また新たに別の
所から借金し、気付けば雪だるま式に債務が増え、自分では
もうどうしようもない状況になってしまう事があります。
日本人は借金=悪というイメージをお持ちの方も多く、
借りたものは絶対に最後まで自分で返さなければいけない
と思ってしまう方も多いです。
借りたものを返さなければいけないという意識は決して
悪い物ではありません。
しかし、それには限度があるのです。
どう足掻いたって返せる見込みのない借金を、その場
凌ぎの自転車操業で返済し続けたとしても、収入が大きく
増えない限りその返済はいつまで経っても終わる事はあり
ません。
再生への一歩は現実を直視する事です。
収入と返済額を見て、「これは確実に難しい」そう思ったら、
一刻も早く自己破産の手続きを取るべきです。

失敗に気づき、再生する道を早く探った分、新たな一歩を
踏み出せる日も近くなります。

 

 

●「自己破産」したい!まずはどこに相談にいけばいい?

 

「自己破産」という言葉や手続きを知っていても、実際に
何から始めればいいのかちんぷんかんぷんという方も
いらっしゃるでしょう。
そんな方にはまず法テラスをおススメします。
法テラスでは電話やメールで相談を受け付けています。
その相談内容によって、具体的にどういう所に相談すべきか
を教えてくれます。
もしかすると、あなたが抱えている借金は自己破産で
なく別の方法で解決できる可能性もあります。
どのような方法があるのか、法テラスではいくつかの選択肢を
提示してくれます。
注意したいのが、法テラスはあくまで相談する所を相談
する所という事です。
今後どのようにして動いていけば良いのか?や、細かな
アドバイスは聞けません。
とにかく切羽詰まっていて、今後の事を落ち着いて考え

られないという方が殆どでしょうし、こうした所で道筋を
立てて心の整理をしておくのは重要かと思います。
法テラスへの相談は無料です。

 

 

●弁護士や司法書士へ相談に行こう!

 

自己破産を考えるほど、経済的に困窮している状況であれば、
極力出費は避けたいですよね。
自己破産は弁護士や司法書士に相談すればいいと知って
いたとしても、相談料を支払えないからという理由で
二の足を踏んでいらっしゃる方もいるかもしれません。
しかし、殆どの弁護士や司法書士は初回の相談料を無料
にしています。
安心して相談に行きましょう。
弁護士や司法書士と接触する機会など、そう多くあり
ませんし、最初は緊張してしまうかもしれません。
そして、話したいことも山ほどあると思います。
どれくらいで借金をチャラにできるか?とか、自己破産しても
普通に生きていけるか?とか。
費用のことも聞かなければいけませんね。
限られた相談時間の中で、自分の知りたい情報をしっかりと
得るためにも事前に相談内容や自分の思いをメモしていく

と良いでしょう。
メモがあれば精神的にも落ち着いて相談できるはずですし、
スムーズに話が進められます。

 

債務整理の強み専門家別ランキング