公務員が個人再生や自己破産をしたら職場にバレてクビになる?

公務員が個人再生や自己破産をしたら職場にバレてクビになる?

 

公務員だからといって、借金をしたり
何らかの債務整理を行ったからといって、
欠格事由や信用失墜行為には該当しません!

 

そもそも大抵の場合は職場にバレる可能性も低いですし、
バレたとしてもそんな理由でクビにはできないことになってます。
実際に、公務員の方で債務整理をした方っていっぱいいるんです。

 

ただ、注意点としては、職場の共済組合から借金をしている方は
債務整理を行ったことが職場に知られる可能性があります。

 

でも、バレたからといって職を失うことはありませんが、
職場に居づらくなるということがあるかも知れません。

 

だから、どうしてもバレたくないという方は
債権者を選んで整理する形の債務整理を行うといいです。

 

債務整理には自己破産、個人再生、特定調停、任意整理
という4つの方法があるのをご存じですか?

 

どの債務整理がいいかは借金額と収入額のバランスによります。
また、どの債務整理にもメリットとデメリットがあります。
どの債務整理が最も自分に向いているのかは、債務整理を
依頼する専門家とよく相談して決めてください。

 

特に、公務員であるあなたは、
職場に知られないように細心の注意を払って
借金の整理をする必要があります。

 

だったらそのような事情に精通している法律家に
依頼するのがベスト。

 

まずは相談する前に、公務員の事例を扱ったことが
あるかどうか尋ねてみること。
そして、信頼できるなぁ、、と思ったら依頼してしまいましょう。

 

彼らは、公務員事例を多く扱っていますから
職場に知られることが無いよう専門家ならではアドバイスを
十分に行ってくれるに違いありません。

 

確かに、公務員という職業柄、周りの方々のお手本になるような
真面目な生活をしなければならないと感じているのもわかります。
また、周囲の目がとっても気になってしまうのも分かります。、
借金に苦しんだ場合周りに知られる事をひどく警戒してしまいます。

 

なぜなら…
借金や債務整理の事実がバレてしまった場合、そのことが
欠格事由や信用失墜行為に該当して「職」を失ってしまう
のではないか!?ととても心配になってしまうのも分かります。

 

だから、普通の人よりも周りにバレることに敏感になっている
あなたは借金が返せなくてもバレるのが怖くてまた他で借金を繰り返し…
その結果、取り返しのつかないほどの借金額に
ふくれあがっているかも。。

 

でも、もう腹をくくりましょう。

 

借金を繰り返しても状況は悪化するばかりで決してそこから
脱出は出来ない!ということを理解してほしいのです。

 

借金苦からの脱出方法として
何らかの債務整理を行えば、
新たなる人生を歩みだすことができるのです。

 

債務整理の強み専門家別ランキング

公務員の自己破産と個人再生に強くて一番信頼できる弁護士

公務員が個人再生や自己破産をしたら職場にバレてクビになる?記事一覧

公務員が債務整理したら官報に乗ってクビになる?

債務整理(個人再生含む)をした場合、官報に載ることになります。公務員の方の場合、官報に載るとクビになるのではないか?と非常に不安になっておられる方もいらっしゃいます。でも安心してください。そんなことは決してありませんから。そもそも官報に載るといってもそう大したことではないんです。なぜなら官報は一般の...

≫続きを読む

 

公務員が選ぶべき債務整理と手続き

私の友人が多重債務者になってしまいました。彼は公務員なのですが、そのことによって懲戒免職になるのではないかと恐れています。そこで私は教えてあげました。大丈夫!懲戒免職には絶対にならない!と。多重債務になったからといって、たとえ公務員であっても懲戒免職にはなりません。自己破産などの債務整理を行った場合...

≫続きを読む